曽山建設 株式会社

お問い合わせ 0995-42-2669

受付時間 9:00~17:00

当社について

基本理念

地球にやさしい企業をめざして

曽山建設 株式会社は、建設業の一員として良質な社会資本の形成を通じ、より豊かな国民生活を実現するために重要な役割と責任を担っている。また、当社の行う事業には多くの品質・環境・安全上のリスクが含まれており、その事業活動の中でリスクの低減に取り組んでいくことは、企業として当然の責務である。このような観点に立って、当社のあらゆる企業活動において、顧客はもとより、地域社会からの信頼向上の為に品質・環境・安全上のリスク低減のために下記の通り定め行動する。

方針 曽山建設株式会社は、品質向上、環境保全、安全衛生活動に積極的に取り組み、お客様の期待と信頼に応える構築物を提供する

活動項目

本方針の達成のために下記の通り活動する。

  1. 顧客のニーズと期待を把握し、顧客が満足するより良い製品を提供する。
  2. 品質面・環境面・安全面に配慮した設計・施工活動を積極的に推進する。
  3. 環境汚染の予防と負傷及び疾病の予防に努め、方針達成とパフォーマンスの向上を図る。
  4. 法規則及び当社が認めるその他の要求事項を順守する。
  5. 社内外に広くコミュニケーションを図り、方針の公開など必要な情報の開示に努める。
  6. 総合マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行う。

会社概要

社名
曽山建設 株式会社
所在地

〒899-5121
鹿児島県霧島市隼人町神宮三丁目1番26号
TEL 0995-42-2669(代)
FAX 0995-42-3339

創業者
会長 曽山 純廣
代表者
代表取締役社長 石野田 洋昭
資本金
20,000,000円
決算期
年1回 9月30日
会社設立
1988年4月6日
会社沿革
1988年 4月 6日
曽山 純廣が『(有)曽山建設』を創業
1990年 3月
一般建設業許可9732号
1994年 9月
資本金1,500万円増資『曽山建設株式会社』に組織変更
特定建設業許可9632号
1997年11月
資本金2,000万円増資
2002年 8月
ISO14001 認証取得
2006年 9月
ISO9001 認証取得
2011年10月
石野田 洋昭が代表取締役に就任
2015年12月
OHSAS18001 認証取得

創業時より一貫して健全な経営をモットーに、地域社会に存在意義のある企業を目指して『現場の評価が会社の評価』という『現場第一主義』的経営方針の基、皆さまのご協力を頂きながら取り組んで参りました。
各種団体にも加盟し、グローバルな視点と地域社会への寄与を目指した企業として、21世紀に向け、顧客満足の向上と環境保全にも挑戦し続けています。

建設業許可等
建築、土木、大工、左官、とび土工、石、屋根、タイルれんがブロック、鋼構造物、鉄筋、舗装、しゅんせつ、鈑金、ガラス、塗装、防水、内装仕上げ、熱絶縁、建具、水道施設
管工事業(般)鹿児島県知事許可(特)第9632号
産業廃棄物収集運搬業 鹿児島県許可04605103004号
霧島市公共下水道指定工事店 霧島市長許可第611号
技術者
建築施工管理技士、建築士、土木施工管理技士、管工事施工管理技士
営業品目
『地域に根ざした住まいづくり』・・・7つの理念
日本の伝統、文化を受け継ぎ人格形成の場となる住まい・地球環境を大切にした住まい・気候、風土を活かした住まい・財産を守る住まい・病気をつくらない住まい・生命を守る住まい・高齢者や障害者が自立して暮らせる住まい
●建築工事一式 ●土木工事一式
主力取引銀行
鹿児島銀行隼人支店
鹿児島信用金庫隼人支店

TOP